ページの先頭です

金融機関コード:0513

ここからナビゲーションです。

  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • プレスリリース
  • サイトマップ

文字サイズ変更

  • 文字サイズを小にする
  • 文字サイズを中にする
  • 文字サイズを大にする

サイト内検索

  • 個人のお客様
  • 法人・事業主のお客様
  • 株主・投資家の皆様
  • 採用情報

ここから本文です

03.セキュリティについて

Q01.インターネット上のセキュリティが心配ですが?

パソコンをご利用の場合、お害様のパソコン等と当行のコンピュータ間のデータ通信については、128ビットSSL方式を採用しております。又、24時間のアクセス監視を行うなど、安全面への配慮を行っております。さらにスパイウェア対策として「ソフトウェアキーボード」を導入しています。

SSLとは

SecureSocketLayerの略で、ブラウザに搭載されている暗号通信機能のこと。世界各国の金融機関が採用しています。

128ビットSSL暗号とは

ネットスケープ社が開発した、インターネット回線を流れるお客様の情報を、お客様のパソコンのブラウザと当行のサーバーの間で暗号化する仕組みです。 「ネットバンキング」(パソコン)では、現在、一般に用いられている中で標準的な128ビット暗号化システムによりお客様の情報を保護しています。この128ビット暗号システムによって暗号化された情報は、2の128乗通りの符号を組み合わせてできているので、現時点で解読はほとんど不可能とされています。「ネットバンキング」(パソコン)をご利用の際、SSL方式を使用するために、以下のブラウザを推奨いたします。

■推奨ブラウザ:InternetExplorer5.5以上、NetscapeCommunicator6.2以上。

ソフトウェアキーボードとは

パソコン画面上にキーボードを表示してマウス入力するもので、認証情報を盗まれないようにする対策。

携帯電話をご利用の場合は、お取引の情報は、携帯電話各社のセンターと当行のサーバ間の専用線上にあり、インターネット上は通過しません。

Q02.本人確認手段はどのように行うのですか?

申込時

利用申込書にご本人名義の口座をご記入、ご捺印の上、「ログインパスワード」をお届けいただきます。銀行では契約者登録の完了後、お客様宛「ご利用開始のお知らせ」を郵送させていただきます。

初回利用時

お客様より代表口座情報と「ログインパスワード」、「確認用パスワード」を入力していただきます。セキュリティを期するため、初回ログイン時にパスワードを変更して頂きます。

二回目以降の利用時

お客様がご指定された「ログインID」(パソコンでご利用の時のみ必要)、「ログインパスワード」、「確認用パスワード」入力して頂きご本人様であることを確認します。

Q03.第三者によって不正に利用されたりしませんか?

お客様以外の第三者の不正利用を防ぐため、当行では2種類のパスワードで確認しています.本サービスにログインしていただくために必要な「ログインパスワード」と、振込・振替等、お取引依頼の意志確認として入力していただく「確認用パスワード」です。

誤ったパスワードが一定回数以上当行に届いた場合、お取引を一定時間停止させていただきます。(ロックアウトといいます。)

更にロックアウトが一定回数以上続いた場合、完全にご利用を停止いたします。それぞれの時点において、当行はお客様からお届け頂いているメールアドレス宛にご通知いたします。お心当たりのないメールが到着した場合には、ただちに当行ダイレクトセンターにご連絡ください。

お問い合わせは、こちらまでお気軽にどうぞ

フリーダイヤル:0120-86-2940

受付時間:平日 9:00~17:00