事例紹介人物

クラウドファンディングに挑戦し目標達成

フラワースタジオMIYOKO  船生 三代子さん

フラワーアレンジメント制作教習・リース販売・
定展示会・各種展示会参加・体験教室

大切な花束をそのまま保存できる”フラワーボトル”を広げることで、
素敵な思い出と笑顔を一つでも多く保存していきます。

『大切な想い出を形にして残すことができる「フラワーボトル」をいわきから全国へ広めたい』と
クラウドファンディングにチャレンジした船生三代子さん。
目標金額に対し、総勢108名の方から共感を得て、見事目標達成となりました。
将来は、いわきで育ったお花、いわきで作られたボトルを使って純いわきのフラワーボトルを製作し
フラワーボトルの産地としていわきを盛りあげていくため活動をしています。

展覧会の様子

担当者・鎌田行員

船生様は当行で創業時からお取引頂いておりました。今回資金調達相談を頂き、通常の融資相談も検討しましたが、船生様のフラワーボトルをたくさんの方に知って頂きたいことからクラウドファンディングのご案内をいたしました。創業時は事業を広める方法が少ないので、今後も積極的にご案内していきたいです。

ページ上部へ戻る